continue reading hover preload topbar hover preload widget hover preload

動線に配慮したシューズクローク

Categories: 未分類  |  Tags:

最近では玄関の横にシューズクロークのない家はない!と言っていいほど各家庭の玄関横に設けられています。シューズクロークと言えども、靴や傘をしまうだけの収納場所ではないのです。玄関周りに散らかりがちな子どもの三輪車やベビーカー、スポーツ用品に洗車用品などこれらの外で使用する物までもしっかりと収納できる土間収納スペースを確保したシューズクロークが人気なのです。外で使用して靴をしまうのと同時にこれらの物までもかたづけられれば、玄関周りに物が散らかりにくくなり快適性の高い玄関を維持できるのです。

我が家はそんなシューズクロークからの動線にも配慮しました。シューズクロークで靴や物を片付けると同時に、そのまま室内へ入れるようにしたことで、子ども達が自分の靴を自分で管理する習慣が身に付いたのです。靴の出し入れも可動オープン棚なのでどこにどの靴があるかが一目で分かります。子ども達の靴は下部に手の届く位置に並べることで自分の靴の管理をしやすくしたのです。

また今まで旦那さんの趣味であるゴルフ用品の収納場所に頭を悩ませていました。このゴルフ用品においてもシューズクロークにしまうようにしています。ゴルフへ出かける際や帰宅した際が今まで以上に楽になり、趣味の時間もより楽しめるようになったのです。また今まで雨の日に使用したレインコートの収納場所にも頭を悩ませていました。シューズクローク内にコートクロークを設けたので、濡れたままここにレインコートを掛けられるのです。冬はいつも着用する上着をここに一時置きできるので便利さが高まっています。シューズクロークと室内をスムーズに繋いだことで使い勝手の良さも高まっているのです。