continue reading hover preload topbar hover preload widget hover preload

キッチンの隣にダイニング

Categories: 未分類  |   -

家造りをする際にまず間取りを考えます。
間取りによってその後の暮らしの快適さは大きく変わってくるのです。
間取りを決める際には動線をしっかり考える必要があります。
動線には家事動線と生活動線がありその両面を考えて決めると家族みんなが生活をおくりやすくなるのです。
女性の人は特に家事動線を重視すると思います。

我が家も現在住宅を建設中です。間取りが決まるまで時間がかかりました。
主婦である私が着目したのはやはり家事動線です。
特に一日三回行われる食事をよりスムーズに行えるようにしたいと思ったのです。

キッチンの真横にダイニングを設けることでこれを実現できると考えました。
対面式キッチンの目の前にダイニングを設ける家庭は多いです。
しかし我が家はキッチンの真横にダイニングを設けることで家事の時短に繋がると考えたのです。キッチンの真横にダイニングを設けることで配膳の際の動線をより短くすることができます。
家族みんなの料理を配膳するのは何度も行き来をします。
その動線を短くすることで配膳への負担を軽減できるのです。

また家族みんなが食事を行うダイニングの真横にキッチンがあることでキッチンの存在をより身近に感じることができます。
キッチンにあまり立たない旦那さんや子ども達もキッチンの存在を身近に感じることで、配膳のお手伝いや食後のお皿下げなど積極的にお手伝いするようになると考えたのです。
またキッチンで家事をしながら家族がすぐ傍にいることで会話もしやすく家族の繋がりを感じられます。
我が家はキッチンの隣にダイニングを設けて家事への負担を少しでも減らしたいと思います。